ブログ

2020.09.13

こんにちは!

今日は補綴(詰め物・被せ物)の保証について
お話ししていこうと思います!

当院では患者様に安心して治療を行っていただけるよう、セラミックやジルコニア等の審美補綴治療において保証制度をご用意しているものがございます。

補綴の種類や、装着してからの年数によって患者様の負担割合が変わってきます。
万が一割れてしまった場合は、まずドクターにご相談いただければと思います(^o^)

※保証の対象になるのは治療が終了してから定期的な検診を受けている方となります。

以下のような場合は検診を受けていただいていても保証対象外となります。

・ご自身で調整をして変形させてしまった場合
・怪我や事故などにより破折、破損してしまった場合
・不具合を放置されたために割れてしまった場合
・ブリッジなど設計上難しいとお伝えしていた場合
・歯周病や根の病気や歯根破折など、歯そのもののコンディションに起因する場合
・咬合が不安定な為、著しく負担が強い等のケース

 

ご不明な点がございましたらお電話もしくはご質問頂ければと思います!

助手 谷口

投稿者:町田エス歯科クリニック

2020.09.09

みなさんこんにちは。
8月も終わり早いもので9月になりました!
最近になってさつまいも、かぼちゃ、栗などなど秋の味覚の甘い食べ物がたくさん登場してきていますよね!
秋と言えば食欲の秋と言われているだけあって食欲をかき立てられる魅力的な食材ばかりです。。
どれも本当に美味しそうですがカロリーが高そうな物ばかりで太ってしまうのではないかと心配されている方もいらっしゃるかもしれません。
確かにカロリーも心配ですが、実はたくさん食べることによって口腔内への影響もあるんです!!
糖分を取り過ぎると虫歯になりやすくなってしまうのはもちろんですが…
さらに甘いものには虫歯だけではなく他のリスクも引き起こす可能性があります!
砂糖を摂取すると、脳の中で様々な脳内神経伝達物質が分泌されます。
日々のなかで身体が疲れた時やストレスを感じる度に甘いものが食べたくなる時がありませんか?
食べること癒しとしてしまうとクセになり、やがて中毒のように 『砂糖を摂ること=幸せな気持ちになる』と無意識に脳が感じるようになり、このスパイラルに陥るのが砂糖依存症です。
砂糖は清涼飲料水、パン、お菓子、加工品、調味料にも含まれています。普段甘いお菓子を食べない人でも知らぬ間に砂糖を大量摂取し、砂糖依存症になる可能性があるそうです。

 

⭐︎砂糖を摂りすぎる事による弊害⭐︎

 

糖質の消化の際に必要なのが、ビタミンやカルシウムなどの栄養素です。甘いものをたくさん食べるという事は、体内でそれだけの糖分を消化するためにビタミンやカルシウムも大量に必要になってきます。

せっかく摂ったビタミンやカルシウムも、ほとんどが砂糖の消化に使われてしまうため、歯ぐきや骨などの本来必要な場所で不足してしまいます。それによって歯肉の腫れや出血など様々な症状が出てきてしまう場合があります。

 

秋の味覚を楽しむことも良いことですし大事ですが、

身体はもちろん歯の健康のために、バランスのとれた食生活を心がけて甘いものの摂りすぎに注意したり甘い物を食べたら歯みがきをして口腔内の心配もできると良いですね(^o^)

鈴木

投稿者:町田エス歯科クリニック

2020.09.06

こんにちは衛生士の小林です

まだまだ暑い日が続く中、みなさん体調など崩していないでしょうか?💦

今年はコロナウイルスの影響で暑い中マスクをして外出する事が増えて、以前よりも熱中症が心配ですね😖💦。

水分補給と栄養、睡眠をしっかりとって夏を乗り切りましょう‼️‼️

 

今回は私のことなんですが、、

インビザライン矯正(マウスピース矯正)を始めました☺️👍🏻

以前から前歯の叢生(でこぼこ)が、気になっていたので、

今年の5月からスタートしました!

約4ヶ月経ち、少しずつですが変化が現れてきました😳

 

ニコッと笑った時の印象が自分でもかなり良くなった気がします☺️

見た目もバランスが良くなってきて、写真映りも良くなりました♬

あと、前歯の歯ブラシも当てやすくなりました🎵

町田エス歯科でもインビザライン矯正を行っていて、実際に私も患者さまに説明など行ってきましたが、自分がいざ始めてみると、インビザライン矯正をやっている患者さまの気持ちがカナリわかるようになったので、アドバイスなどもしていますっ‼️‼️

 

私の矯正期間はあと約4~5ヶ月で終了予定なので・・

もう少し頑張ります~~😄

今後の動きも随時アップして行きますので、楽しみにしててください‼️😉

 

また、歯並びが気になっている方や矯正に興味がある方はスタッフまでお気軽にお声かけください!

 

歯科衛生士 小林

投稿者:町田エス歯科クリニック

2020.09.04

みなさんこんにちは!

まだまだコロナウイルスが流行していますが、みなさん体調はいかがでしょうか?
当院ではみなさまに安心してご来院いただけるよう、感染対策に努めております。

本日はシュミテクトの効果についてお話ししていきます
CMでご存じの方もいるかと思いますが、シュミテクトとは知覚過敏用の歯磨き粉です。

⚫︎シュミテクトとは
歯周病や歯ぎしり、強く歯ブラシをあててしまうことなどによって、歯茎が下がってしまい一時的に歯がしみてしまう症状を緩和する為に作られた歯磨き粉です。歯磨き粉の中に含まれている薬用成分が、歯の表面に薄いバリアを作り歯への刺激の伝達を防ぎ、知覚過敏を防ぐ効果があります。

⚫︎シュミテクトの効果的な使い方
①乾いた歯ブラシに1㎝程歯磨き粉をつけて歯全体をブラッシングする

②歯と歯茎の境目は強くブラッシングしてしまうと逆効果なので優しく磨く

③歯全体を丁寧にブラッシングできたら口をゆすぐ
※この時少量の水で1,2回ゆすぐと薬用成分が歯に残るので効果的です!

④1日3回シュミテクトの歯磨き粉で歯ブラシする
※シュミテクトは、使い続けることで効果を発揮します!

シュミテクトを使用している間は、歯ブラシをする度に薬用成分が歯の表面にバリアを作ってくれるので、知覚過敏の症状を緩和することができます。しかし、使用しなくなった途端に知覚過敏の症状が出てきてしまうことがあります。長く使い続ける事でその効果を発揮できます。

あくまでもシュミテクトは”知覚過敏によって歯が一時的にしみてしまう方”用です。
いつも歯がしみてしまう方や、歯がしみてしまう原因が知覚過敏ではない方には効果は感じられませんのでご注意下さい。

知覚過敏の症状が気になる方は、シュミテクトの試供品もお渡し出来ますので、スタッフまでお気軽にお声かけください◎

最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^o^)

受付 石川

投稿者:町田エス歯科クリニック

2020.09.02

今回はグラディアの症例をいくつか紹介します。

グラディアとは、普通のプラスチックの詰め物と異なりセラミックの粒子が含まれているものになります。
セラミックの粒子が含まれているので、プラスチックの詰め物より色の劣化が少なく、欠けたり、また虫歯になるリスクが低いものになっています。
特に前歯や虫歯の大きさにもよりますが臼歯におすすめです。

症例①

この方は前歯の茶色くなっているところがきれいになりました。

症例②

この方は前歯4本がとてもきれいになりました。

特に前歯は一番見えやすいところなので色が綺麗になるだけで話したり、笑ったりしたときの印象が大きく変わると思うのでおすすめです!

 

助手 田中

投稿者:町田エス歯科クリニック

2020.08.26

こんにちは

お盆を過ぎてもまだまだ暑くて、マスク生活もなかなか辛いですね。

気が抜けない日々が続いていますが熱中症にはお気をつけください★

 

今回は、当院で行っている感染対策についてお伝えします(^o^)/

 

ご来院いただく患者様には、まず入り口で、新しく導入した非接触型体温計にて体温を測定していただきます。

受付にアルコール消毒も設置してますので、手指消毒のご協力をお願いします。

 

感染拡大防止のための問診票に、ご自身の体調についてなどご記入いただきます。

 

院内には、ICUでも使われている空気清浄機や、

空間除菌に効果があると言われているクレベリンも設置しています。

 

患者様にはご協力いただくことも多いですが、快くご協力くださって嬉しい限りです(*^_^*)

みなさんでコロナを乗り切っていきましょう★

 

受付 田中

投稿者:町田エス歯科クリニック

2020.08.20

みなさんこんにちは。

 

本日はガムピーリングについてお話ししていこうと思います。

ガムピーリングは、色素沈着により変色した歯茎を綺麗にする方法で、『歯茎のホワイトニング』と呼ばれています。

 

では、そもそもなぜ歯茎は黒ずんでしまうのでしょうか。

 

それは・・・

ほとんどがメラニン色素の沈着によるものです。

その原因としては、

①タバコ

②口呼吸

③紫外線

④刺激の強い食べ物

⑤歯ブラシなどによる強い刺激

などが挙げられます。

 

では、実際の流れを紹介していきます。

上記の図のように施術を行います。

 

実際の症例をお見せ致します。

このような症状でお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

副院長 岩田

 

投稿者:町田エス歯科クリニック

2020.08.15

こんにちは!

衛生士の伊藤です🍒

 

今回は、新型コロナウイルスの感染予防についてお話しします。

 

みなさん、うがい、手洗い、アルコール除菌、しっかり行えていますか?☺

 

その中でも、今回は手指衛生の手順です。

しっかり時間をかけて指の間や爪、

手首など丁寧にもみ洗をするように心掛けましょう!

 

その後持続的殺菌効果のある速乾性擦式消毒(アルコール除菌)をして

乾燥するまで手全体に擦り込むようにしていきましょう

当院でも、洗口コーナー、アルコール除菌を受付や各ユニットに置いております。

 

皆様の健康を守る為にもご協力よろしくお願い致します❕

そのほかの対策についてもブログでアップしていますので、ぜひそちらもご覧ください。

衛生士 伊藤

投稿者:町田エス歯科クリニック

2020.08.05

みなさんこんにちは。
8月に入ってからとても暑い日が続いていますね!💦
熱中症対策にはエアコンの使用水分補給が大切と言われます。
水分補給にスポーツドリンクを愛飲される方もいらっしゃるかと思います。
ここで気を付けていただきたいのが「歯」への影響です
スポーツドリンクには歯にダメージを与える「酸と糖」が入っています。
だらだらと飲み続けると口の中は常に酸性に傾き、歯のミネラルが溶け出してしまいます。
①ごっくんと飲むのと、
②口の中全体に広げるようにぶくぶくと飲むのでは、
②の飲み方の方が口の中の酸性状態が続きやすく歯によくありません。

また、水でよくうがいをすると酸が希釈されて酸蝕症の予防につながるのでオススメです。

スポーツで汗をかいた後、発熱、脱水防止など、スポーツドリンクは強い味方です、飲み方次第では歯を弱らせることもあるので飲み方を意識してみるといいかもしれません(^ ^)
助手 鈴木

投稿者:町田エス歯科クリニック

2020.08.01

こんにちは!歯科衛生士の宮野です!

今回は、エアフローについてご紹介します^_^

エアフローとは、とても細かいパウダーを吹きかけることによって、歯についた汚れや、ヤニを除去します。

スケーラー(超音波で落とす機械)では、綺麗に落としきれない汚れも、エアフローなら、細かなところも綺麗にする事ができます。

普段からヤニ取りの歯磨き粉などを使用しているがあまり効果がない方やすぐに着色がついてしまう方などとてもおすすめのクリーニング方法です!

 

衛生士 宮野

投稿者:町田エス歯科クリニック

町田エス歯科クリニック

〒 194-0013
東京都町田市原町田6-2-6 町田モディ6F
町田駅徒歩30秒

pagetop