ブログ

2021.08.23

こんにちは!

オリンピックが終わり、パラリンピックが始まりますね😊

また寝不足の日々を過ごしそうです😂

 

今回は歯を失ってしまった際の選択肢についてお話したいと思います!

二度と生えてこない歯を失うことはとても残念なことです。しかし、抜けたまま放置すると残っている歯に様々な問題が起きてしまいます。

あなたのお口の健康を守るためにも、よく相談し、納得できる治療を受けましょう。

 

☆インプラント☆

<メリット>

*ご自分の歯と同じ感覚で噛むことができる。

*1本から多数歯の欠損まで適用範囲が広い。

*周りの歯を傷つけないため、自分の歯を多く残せる。

*顎の骨がやせるのを防げる効果がある。

*見た目が自然でキレイ きちんとケアすれば長持ちする。

<デメリット>

*手術が必要。治療期間が長期間かかる。

*健康保険が効かない。(自由診療)

 

☆ブリッジ☆

<メリット>

*固定式なので違和感が少ない。

*使う素材によっては、天然歯のような美しさを再現できる。

*治療期間が短期間。

<デメリット>

*両隣の健康な歯を削らなければならない。

*支えになる歯に負担がかかる。

*食べ物などの汚れがつまり、不衛生になりやすい。

 

☆入れ歯☆

<メリット>

*比較的治療が簡単で短期間。

*ブリッジによる修復ができないような場合でも対応できる。

*着脱できるので、清掃が簡単。

<デメリット>

*取り外し式である。

*入れた時の違和感が強い。

*バネの支えの歯に負担がかかる。

*適合状態によっては、噛み心地が悪く、食べにくい場合がある。

*食べ物などが入れ歯に挟まり不衛生になりやすい。

*留め金が見えると、審美性が劣る。

 

☆何もしない☆

<メリット>

*残念ながら、お口へのメリットはありません。

<デメリット>

*顎の骨が徐々にやせ細ります。

*残った周が、歯のありの歯元々った場移し所に動、残った歯の向きが傾いたり、

反対側にある歯が伸びてきたりするなど、噛み合わせに影響が出ることがあります。

 

このように失ってしまった歯の部分には色んな治療法があります!

メリット、デメリットが沢山あってどれが自分に合ってるのかわからない方もいらっしゃると思います!

お口の中の状態によってできる治療法とできない治療法がございますので一度相談に来ていただければお口の中を拝見し、一番最適な治療法をご提案させていただきます。

失ってしまった歯の事でお困りの方はぜひお気軽にお越しください😁

 

歯科衛生士 宮野

投稿者:町田エス歯科クリニック

町田エス歯科クリニック

〒 194-0013
東京都町田市原町田6-2-6 町田モディ6F
町田駅徒歩30秒

pagetop